「プラサヴェルデ」着工・予約受付開始!

 静岡県と沼津市は、JR沼津駅北口にコンベンション施設「ふじのくに千本松フォーラム」(愛称:プラサヴェルデ)の平成26年夏のグランドオープンに向け、整備を進めています。
 プラサヴェルデは、県の会議場施設、市の展示イベント施設、民間のホテルからなる総合コンベンション施設です。
 会議場施設は、収容人数約1,100人の大ホールを始め、400人収容の中ホールのほか中小12の会議室を備えています。また、展示イベント施設は、約3,900平方メートルのホールのほか市民ギャラリー等も併設しており、大小の会議や研修のほか、パーティーや各種イベント、大規模展示会に対応します。
 さらに、県と市で同一の指定管理者を選定し、会議場と展示場で映像の相互配信を可能にするなど、ソフト・ハード両面で一体整備の強みを生かした、使いやすい施設となります。

 会議や研修を終えれば、日本一の富士山や海の幸、山の幸にあふれた伊豆半島などの観光地が待っています。温泉につかって日頃の疲れを癒してはいかがですか。
 施設の予約受付も開始しましたので、是非、御利用ください。予約に関するお問合せは下記までお願いします。


お問合せ
プラサヴェルデ予約相談センター
電話番号055-963-3400
HP http://www.shizutou-cb.jp/verde