全国初「再生可能エネルギー導入支援システム」を構築

 本年7月の再生可能エネルギー固定価格買取法の施行により、民間事業者等によるメガソーラー建設など、再生可能エネルギー導入の動きが加速しています。
 福岡県では、このような民間事業者等の取組を支援するため、再生可能エネルギーの導入検討に必要となる日照時間や風況などの基本情報をワンストップで提供する全国初の「再生可能エネルギー導入支援システム」を構築し、7月24日からホームページ「ふくおかのエネルギー(福岡県エネルギー総合情報ポータルサイト)」で公開を開始しました。

(再生可能エネルギー導入支援システムの特長)
 特長1 詳細なデータを提供
  ・日照時間や風況、バイオマスの賦存量に加え、標高や送電線からの距離など再生可能エネルギーの導入に役立つ基本的な情報を、県内全域において250mメッシュで確認できます。
 特長2 分かりやすいマップで簡単検索
  ・地図の拡大・縮小やスクロールも簡単。鮮明な航空写真の表示も可能で、知りたい場所をすぐに検索できます。
 特長3 希望条件から適地を簡単検索
  ・日照時間や風況などの希望条件を入力するだけで、簡単に適地を検索できます。

 福岡県では、今後とも、民間事業者等における再生可能エネルギーの導入を支援するための環境整備に取り組み、「多様なエネルギーを確保し効率的に利用する社会の実現」を目指していきます。

お問合せ
福岡県企画・地域振興部総合政策課エネルギー政策室
電話番号092-643-3148
ふくおかのエネルギー
(福岡県エネルギー総合情報ポータルサイト)
URL: http://www.f-energy.jp/