障害のある人もない人も共に楽しめる「バラエティ・アート・フェスタさが2012」を開催

 文化・芸術には、楽しさや感動を与え、人生を豊かにする力があります。佐賀県は、今年の4月に文化・スポーツ部を新たに設置し、国内外の優れた演奏会、展覧会を開催するなど、県民の皆さんに様々な文化・芸術に触れてもらう機会を充実させています。
 こうした取組の一つとして、11月23日(祝日・金曜日)から25日(日曜日)までの3日間、「第12回全国障害者芸術・文化祭さが大会」を開催することになりました。この大会の愛称を「障害のある人もない人も、誰もが参加し、共に楽しむことのできる多様な芸術・文化の祭典」という意味を込めて「バラエティ・アート・フェスタさが2012」(通称「バラフェス」)に決定しました。「湧き上がる感動!広がるアートの輪!わくわくする雰囲気!」をコンセプトに、参加した皆さんにバラエティに富んだ芸術を楽しんでもらい、感動を共有できる大会を目指しています。
 このバラフェスでは、県内の団体による舞台芸術発表や、全国から寄せられた美術・文芸作品の展示、今年で3回目を迎える「バリアフリーさが映画祭」の開催などを予定しています。
 また、世界的バイオリニストとして活躍する川畠成道さんや、ピアニスト・舘野泉さんのリサイタル、そしてNHK大河ドラマの題字を手掛けた書家・金澤翔子さんの書道パフォーマンスを開催します。さらに、パラリンピック正式種目である「ゴールボール」の体験のほか、障害のある方による優れたアート作品の展覧会「アール・ブリュット展」を同時開催するなど、多彩な企画を用意して、皆さんの御来場をお待ちしています。


お問合せ
佐賀県文化課 
電話番号0952-25-7236
HP http://www.v-fes.com/

バラエティアートフェスタ 検索