―キテ!ミテ!反射材―交通安全「光るファッション」フェア

 高齢化社会の進展に伴い、高齢者の交通事故防止が課題となっている中、新潟県においても交通事故死者数に占める高齢者の割合が8年連続で過半数を超える状況にあります。特に、平成23年においては、高齢者が夜間・歩行中の交通事故により死亡するケースが大きく増加しました。
 新潟県では、これまでも夜間・歩行中の交通事故防止に効果的な夜光反射材の活用促進に取り組んできました。今年度は、新たな取組として、県警察・県交通安全協会との共催により、夜光反射材付き衣類等のデザインを公募するコンテスト及びファッションショーを実施しました。
 10月31日、新潟市で行われた交通安全イベント「―キテ!ミテ!反射材―交通安全『光るファッション』フェア」では、第1次審査を通過した作品のうち実物制作された17作品が出展され、応募者本人等が実際に作品を着用し、ファッションショー形式による公開審査会が行われました。
 どの作品も、反射材の使用位置や、取り入れ方、
デザインに工夫が凝らされ、実際にライトを当てて光る様子に、会場からは驚きと感心の声が揚がりました。ファッションデザイナーも交えた審査の結果、知事賞、警察本部長賞、県交通安全協会長賞、特別賞2点の合計5作品が受賞作品として選定され、審査員から賞状が授与されました。
 新潟県では、引き続き、関係機関・団体と協力しながら、夜光反射材の普及と高齢者の交通事故防止に積極的に取り組んでいきます。

お問合せ
新潟県県民生活・環境部県民生活課交通安全対策室
電話番号025-280-5136