ビジネスコンシェルジュ東京を開設しました!

 平成24年10月1日、東京都は、アジアヘッドクォーター特区内における外国企業の進出及び事業活動をサポートするため、英語によるビジネスのワンストップサービスを提供する窓口「ビジネスコンシェルジュ東京」(英語名 BusinessDevelopmentCenterTokyo)を開設しました。
 場所は、新丸の内ビルディング10階(千代田区丸の内一丁目5番1号)で、営業時間は、9時00分~17時00分(平日)です。
 主な業務内容としては、まず、総合窓口の設置です。バイリンガルの専任スタッフが、商習慣等ビジネス全般にわたる相談や問合せに対応し、特区エリア内におけるビジネス展開をサポートします。二つ目に、ビジネス支援です。法人設立から販路開拓まで必要となる諸手続の支援やコンサルティングサービスなどを提供します。例えば、外国企業の事業内容やニーズに適った専門サービス提供者の紹介、ビジネスクラブを活用した、外国企業と日本企業とのビジネスマッチングやビジネス交流の支援、事業モデル、資金調達、知財戦略の策定など、事業展開する上でのサポート等を行います。三つ目に、生活支援です。外国企業の従事者やその家族が、東京で日常生活する上で有用となる情報を提供するとともに、問合せや相談に適切に対応します。例えば、行政手続情報や生活関連情報の提供、外国語対応が可能な病院や学校などの紹介等を行います。
 こうした取組を含め、アジアヘッドクォーター特区では、2016年までに、アジア地域の業務統括拠点・研究開発拠点50社を含む外国企業500社以上を誘致することを目指します。

お問合せ
知事本局総合特区推進部総合特区推進課
電話番号03-5388-2865
HP http://www.bdc-tokyo.org/(日本語)
   http://www.bdc-tokyo.org/en/(英語)