女性の進出で経済を活性化「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」

 埼玉県は、女性(ウーマン)が働き手や消費・投資の担い手となり、埼玉経済(エコノミクス)を元気にする埼玉版ウーマノミクスプロジェクトを展開しています。女性が個性や能力を発揮できるように、多様な働き方の促進や子育て支援などに取り組んでいます。

 女性が働きやすい環境づくりを促進するため、短時間勤務やフレックスタイム制度など多様な働き方を実践している企業や事業所などを認定しています。平成27年度までに認定企業数2,000社を目指しています。認定された企業は県の融資制度も利用できます。
 さらに、複数企業による企業内保育所の設置も促進しています。複数の企業等が共同で新たに設置する保育所(定員5人以上)の運営費について、3年間補助金(計(上限)675万円)を支給します。また、共同設置を検討している企業にはアドバイザーを無料で派遣します。これにより、平成24年度中に共同、単独設置の保育所を各5施設開設し、約100人の子どもの受入れ枠をつくります。
 女性起業家への支援や消費拡大の取組も進めています。制度融資の創設や創業セミナーなどの開催を通して女性の創業や商品企画力育成を支援しています。また、埼玉県内企業が提供する女性向けサービスや商品などのPR映像を制作し、インターネットを使って情報発信します。


お問合せ
埼玉県産業労働部ウーマノミクス課
電話番号048-830-3960
HP http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/j23/