第2回神戸マラソンを11月25日(日曜日)に開催

「感謝と友情」をテーマに今年も開催

 17年前の阪神・淡路大震災から創造的復興を果たした兵庫・神戸の地で、「第2回神戸マラソン」を開催します。今年も、テーマは「感謝と友情」です。あの時、多くの支援や励ましをくださった国内外の皆様に感謝の気持ちを伝えるとともに、震災の経験や教訓を共有することが仲間や共同意識につながると考えています。

ランナーへのおもてなし企画を着々と準備中

 復興した神戸のまちを走る、フルマラソンとクォーターマラソン合わせて20,000人のランナーをおもてなしするための準備が進んでいます。
 前回、ランナーから「声援が背中を押してくれたのでがんばれた」と非常に好評だった沿道での応援については、ポイントごとで独自の応援をしてもらう団体を公募したり、地域住民に応援グッズを配るなど、今年も更に盛り上がりそうです。また、港のあるまち神戸らしく、大漁旗を掲げた漁船からの応援も予定しています。
 昨年は好評の余り足りなくなってしまった「神戸スイーツ」も、今年はゴールエリアで十分な数を用意して、ランナーをお待ちしています。
 また、神戸はファッションのまちとしても有名なので、希望するランナーには当日着用予定のコーディネート写真を提出してもらい、審査の上、後日「おしゃれランナー賞」を発表するプログラムもあります。
 大会前日のエントリー時には、地元の小学生が作った手書きの応援メッセージカードをランナー全員に配り、気分を高めて本番に臨んでもらいます。
 スタートセレモニーでは、東日本大震災の被災地との交流事業として、兵庫県立神戸高校、神戸市立葺合高校と岩手県陸前高田市の県立高田高校とが共演し、震災からの復興を祈る曲を合唱します。
 参加料の1%は神戸マラソンフレンドシップバンクに寄附され、東日本大震災で被災された方々への支援に充てられます。
 神戸マラソンを通じて、「感謝と友情」の気持ちを全世界に発信するとともに、兵庫・神戸の魅力を楽しんでもらえるよう様々な企画でおもてなしするので、ランナーだけでなく応援での来県もお待ちしています。

お問合せ
神戸マラソン実行委員会事務局
電話番号078-325-1430 
ファックス番号078-321-0072
HP http://www.kobe-marathon.net/