ソーシャルメディアを使って岡山の魅力発信!「LOVEおかやま」

 岡山県では、急速に利用者が拡大しているソーシャルメディア(インターネットを通じて個人でも直接情報発信できる交流サイトなど)を活用した情報発信を推進するイベント、「晴れの国おかやまソーシャルメディアサミット」を平成24年11月10日(土曜日)に岡山県立美術館ホールで開催しました。
 イベントの開催告知や参加者募集、PRは、イベント専用のフェイスブックページで行い、当日の様子はユーストリームによりLIVE配信。さらに、準備、運営はフェイスブック、ツイッターなどの呼び掛けにより集まった大学生など約20人のボランティアスタッフで行い、その打ち合わせ、連絡も含めソーシャルメディアをフル活用した岡山県で初めての企画となりました。
 当日は、既にフェイスブック、ツイッターなどを利用しながら広報や身近な情報の発信を行っている団体の代表や個人11人が、「ソーシャル人」として普段の活動状況や課題、今後の方向などを語り合うコーナーや、ユーストリームの最新状況と活用事例の紹介がありました。
 また、実際にスマートフォンを使ってイベント会場外からLIVE動画を配信する試みを行うなど、手軽に情報発信を楽しむ感覚を実感していただきました。
 併せて、「岡山のお宝発見!」をテーマに募集した映像コンテストの上位入賞作品を発表し、授賞式を開催。岡山の魅力がちりばめられた作品の中から、重厚な映像が美しい作品がグランプリに、ユニークな視点で制作されたCMが準グランプリに選ばれました。
 岡山の魅力をソーシャルメディアを活用してどう発信していくか、今後の情報発信を考えるイベントとなりました。

お問合せ
岡山県総合政策局政策推進課
電話番号086-226-7402
番組URL(アーカイブを御覧いただけます。)
http://www.ustream.tv/channel/okayamasocial