プレ・ナース応援事業で看護職員の県内定着を促進!!

 山口県では、「養成支援」「確保促進」「資質の向上」を三つの柱に看護職員の確保対策に取り組んでおり、これまでの取組により、その不足は改善されてきています。しかし、病気の急性期から回復期にある患者の看護や、在宅の高齢者等に対する訪問看護など、様々な場面での看護職員の活躍が期待されており、今後さらなる推進が必要です。
 そこで県では、看護職員を目指す看護学生(プレ・ナース)等を対象として、県内病院等看護関係情報のPRを強化するなど、看護への興味、県内病院への関心を高め、県内定着の促進を図っています。
 さらに、県外へもその情報などを発信することによりUターン、Iターンによる県内就職者の獲得も目指しています。
 その取組の一つに、県内・県外合同就職説明会があります。県内合同就職説明会では、学生等が県内病院担当者から、勤務環境や看護教育体制などの病院概要を直接、情報収集できる場を提供しています。今年度で5年目となりましたが、県内の3分の1以上の病院が一堂に会する本説明会は、効率的に多くの病院の情報を収集できる有意義な場となっています。また、県外合同就職説明会では、県内中小病院が、県外の合同就職説明会へ出展するための支援を行っています。
 このほかにも、メールマガジンを配信し、これら合同就職説明会の開催や県が実施する研修会の案内、県内病院紹介や看護情報などをお知らせしています。登録するだけで、看護に関する様々な情報を知ることができますので、是非看護職員、プレ・ナースの皆さんに活用していただきたいと思います。
 なお、山口県ホームページでは「看naviやまぐち」により県内病院の様々な看護情報を提供していますので併せて御活用ください。
 山口県は、今後も看護職員の確保のために、県内定着・離職防止・再就業支援対策を重点的に行うことにより、その確保定着を促進していきます。

お問合せ
山口県医務保険課
電話番号083-933-2928