香川生まれの新商品

 かがわ県産品コンクールの平成24年度入賞県産品が決まりました。このコンクールは、商品開発の促進や県産品の掘り起こしを行い、ブランド化へのきっかけづくりにしようと、平成15年度から実施しているもので、今回は過去最多の107事業者から応募がありました。審査の結果、3点が最優秀賞の「うどん県。それだけじゃない香川県知事賞」に輝き、受賞者からは「大変うれしく、励みになります」などのコメントをいただきました。
 食品部門で受賞した「川鶴 讃岐くらうでぃ骨付鳥、一本勝負」は、麹をより多く使った日本酒で、低アルコールで味わいも新感覚。クリーミーでフルーティーな吟醸酒の香りと、爽やかな酸味で、女性や若い方にもお薦めの商品です。ジューシーでスパイシーな骨付鳥と一本勝負できる、骨付鳥に合うお酒です。
 菓子・スイーツ部門の「讃岐和三盆バウムクーヘン『五剣山』」は、和三盆や小麦「さぬきの夢2000」など香川県のよりすぐりの素材をたっぷり使い、香り高く濃厚な味わいに仕上げました。
 一般部門の「香川漆器『薔薇の器』」は、香川漆器の伝統的手法である後藤塗を応用して生まれた新世代漆器。普段よく使う湯のみ、お椀、丼、お皿のセットが、重ねるとまるでバラの花びらのようです。
 このほかにも優秀賞や審査員特別賞を受賞した琴平名産のニンニクと宇多津の塩を使った黒にんにくや、坂出産の金時いもに小豆島産オリーブオイル、豊島産無農薬レモンなど島々の素材を加えたどら焼き、伝統的工芸品である讃岐かがり手まりのストラップ、庵治石を活用したグラスなど、どれも魅力的なものばかりです。
 これらの受賞県産品は、東京・新橋駅前にあるアンテナショップ「香川・愛媛せとうち旬彩館」や高松市中心部のさぬき産業工芸館「サン・クラッケ」、県内外で開催する「香川県フェア」などで販売します。
 多くの人に知って使っていただけるよう、これからも、うどんだけじゃない香川県の県産品を盛り上げていきます。香川の新たなブランドをお見逃しなく。

お問合せ
香川県県産品振興課
電話番号087-832-3385
県産品紹介ポータルサイト「LOVEさぬきさん」
http://www.kensanpin.org/