「きらら浜ミニジャンボリー」でスカウト運動を体験してみよう!

 平成27年夏、山口市の阿知須・きらら浜を主会場に、日本では44年ぶり2回目となる第23回世界スカウトジャンボリーが開催されます。この大会は、4年に1度開かれるボーイスカウトの世界最大の祭典で、スカウトたちがキャンプをしながら国内外の仲間と体験を共有します。
 大会の開催を来年に控え、平成26年2月16日(日曜日)に、阿知須・きらら浜の山口きらら博記念公園で「きらら浜ミニジャンボリー」が開催されます。ミニジャンボリーでは、世界スカウトジャンボリーのプログラムを再現した、様々な体験コーナーが設けられ、誰でも気軽に参加することができます。
 「サイエンス」のコーナーでは、スライムづくりやロボット操作体験などを通じて、科学に親しむことができます。全国高等専門学校ロボットコンテストの優勝ロボットもやってきます。「カルチャー」のコーナーでは、流鏑馬体験やメンコ遊びなどを通じて、日本の伝統文化に触れることができます。「国際交流」のコーナーでは、世界の国々の遊びが体験できます。
 また、山口県PR本部長「ちょるる」などのゆる
キャラたちも登場するほか、御当地アイドルによるステージショー、「世界のうまいもん」販売コーナーなど、小さな子どもから大人まで楽しめるイベントになっています。
 ジャンボリーは、青少年の健全育成や国際理解の推進の場であるとともに、本県の魅力を国内外へ発信する絶好の機会です。県では、関係団体と連携し「世界スカウトジャンボリー山口県支援委員会」を設立し、大会のPRや機運醸成などで開催を支援するとともに、本県の魅力を世界に発信していきます。
 ジャンボリーの雰囲気を誰でも気軽に体験できる「きらら浜ミニジャンボリー」に、是非御来場ください。

お問合せ
山口県世界スカウトジャンボリー開催支援室
電話番号083-933-4771
HP http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a504001/index/

きらら浜ミニジャンボリー