国民スポーツ大会最初の開催地 佐賀県 前例のない新しい大会づくりに挑戦

 2024年に佐賀県で開催される国民スポーツ大会と全国障害者スポーツ大会。両大会の愛称を「SAGA2024」として、「スポーツだからできること」にこだわり、前例のない新しい大会を目指しています。

 その取り組みの1つが『リアルアスリート・ピクトプロジェクト』。県内外で活躍する実在のアスリート100人以上をモデルにした躍動感あふれるピクトグラムを制作しました。

 さらに、SAGA2024公式ホームページをリニューアルし、ピクトグラムのモデルとなったアスリートのプロフィールやコメントを順次公開していきます。ピクトグラムにまつわるアスリートの素顔や物語を知ってもらうことで、より一層スポーツの魅力を発見してもらいたいです。

 また、「国体から国スポに変わる今だからできるアイデア」を実現していくプロジェクト、IDEA2024の第1回審査会を6月13日に開催しました。553の応募アイデアから、「注目選手やチームのアナザーストーリーを知ることができる広報を行う」等の4つがMVI(Most Valuable IDEA)に選出されました。今後、MVIは実現に向けて全力で取り組んでいきます。引き続きアイデアを募集しており、公式ホームページなどから応募できます。

 今後も、スポーツをする人、観る人、支える人、みんなで「SAGA2024」をつくりあげていきます。

<問い合わせ先>

佐賀県SAGA2024総務企画課

電話:0952-25-7322

 

「SAGA2024」公式ホームページはこちら

ピクトグラム