「福岡県留学生サポートセンター」を開設~産学官が一体となって留学生を総合的に支援~

 大学等の教育・研究機関が多数集積している福岡県には、6,000名を超える留学生が学んでおり、その数は、年々増え続けています。
 今後、さらなる留学生の受け入れや、県民との多様な交流を進めていくためには、留学生の生活相談や、奨学金、就職支援等といった大学や自治体等が個別に行っている支援に加え、総合的に留学生を支援する体制を整備することが必要です。
 このたび県では、県内の留学生の支援情報を一元的に集約し提供するとともに、従来の支援策を発展させ、新たな取組みを進めるため、7月24日に「福岡県留学生サポートセンター」を開設し、産学官が一体となって留学生をサポートしていくこととしました。
 福岡県留学生サポートセンターでは、1.優秀な留学生を確保するためのリクルート・広報、2.留学生が安心して生活するためのアルバイト紹介、3.留学生のさまざまな相談に、英語、中国語、韓国語により対応する生活相談、4.留学生同士や地域住民との交流、留学生里親制度の創設など、留学生の地域社会への参加を促進するための交流促進、5.就職活動セミナー開催など、県内を始め日本国内で就職を希望する留学生のための就職支援等の事業を行います。
 これらの事業を通し、留学前から留学終了後までを総合的に支援することにより、留学生にとって福岡が末永く第二の故郷となり、福岡や日本の将来の発展に大きく寄与することが期待されます。

【お問い合わせ】
福岡県新社会推進部 国際交流局 交流第一課
電話番号 092-643-3201
e-mail: intrel1@pref.fukuoka.lg.jp

福岡県留学生サポートセンター開所式