「第26回全国都市緑化おかやまフェア」の開催 おかやま花だより2009~未来へ~

 「全国都市緑化フェア」は、緑豊かな潤いあふれるまちづくりを目的に、昭和58年から毎年全国持ち回りで開催されている花と緑の祭典です。
 26回目となる「おかやまフェア」は、メイン会場を岡山市西大寺地区、サブ会場を岡山城・後楽園、協賛会場を岡山市西川緑道公園・岡山市半田山植物園として、3月20日(金・祝)から5月24日(日曜日)までの66日間にわたり開催します。
 約8ha のメイン会場は、約600種類、50万本の花や樹木で彩られ、新品種の展示花壇やオランダ大使館から寄贈された1万本のチューリップの記念ガーデンのほか、県民・市民のアイデアを結集した独創的な花壇や庭園などで来場者をお迎えします。また旧西大寺鉄道をイメージしたミニトレインが「キッズガーデン」内の麦畑を走ります。
 「花と緑のテーマ館」では、コンサートや子ども向けのキャラクターショーのほか、来場者の方が気軽に参加できる園芸・工作・料理などの体験教室もあります。
 サブ会場の岡山城・後楽園では、県民参加による花の展示や観光物産展などを行い、協賛会場の岡山市西川緑道公園・岡山市半田山植物園では、県民の方の提案・企画・運営によるコンサートやカフェ、花の販売、ガーデニング講演会などを開催します。
 企業、団体、自治体、学校、県民・市民の方々との協働による「おかやまフェア」へ是非お越しください。

okayama200903.JPG