「SL人吉」がいよいよ運行開始!

 熊本・宮崎・鹿児島の3県にまたがるJR肥薩線は、今年11月に、明治42年の全線開通から100周年を迎えます。これを記念して、4月25日(土曜日)から、九州を走る唯一の蒸気機関車「SL人吉」が、熊本~人吉間で運行されます。
 人吉・球磨地域では、このSL運行に合わせて、SL復活運行記念キャンペーン「100年レイル肥薩線の旅」を4月25日(土曜日)から9月30日(水曜日)まで実施します。
 観光案内人と巡る「まち歩き」やくま川下り、ラフティングなどでお得な特典が用意されているほか、蔵元でしか買えない秘蔵焼酎の販売、人吉温泉・湯山温泉の情緒ある温泉宿やレトロな雰囲気の公衆浴場などでも、魅力ある特典やサービスが多数用意されています。また、キャンペーンに合わせて、国宝青井阿蘇神社(人吉市)や日本100名城に選ばれた人吉城、石畳が続く鍛冶屋町(かじやまち)通りなどを巡る人吉市内周遊観光バスやくま川鉄道の新車両ミュージアムトレインが新たに運行を開始します。
 是非、この機会にSLに乗って情緒あふれる人吉・球磨地域にお越しください。

【お問い合わせ】
熊本県球磨地域振興局
電話番号 0966-28-3135

kumamoto200903.JPG

優雅に走る「SL人吉」イメージ