「三河湾環境再生プロジェクト-よみがえれ!生きものの里"三河湾"-」

 三河湾は古くから豊かな海の恵みをもたらしてくれる「里海」であり、全国有数の優れた漁場として水産業を支え、また、観光やレクリエーションの場としても親しまれてきました。しかしながら一方では、戦後の経済発展に伴い、埋立等により干潟・浅場・藻場の多くが失われ、また、陸域から流入する汚濁負荷の増大も相まって、水質汚濁や富栄養化、赤潮や苦潮の発生など環境の悪化が生じています。

 愛知県では、県民、NPO、市町村及び県が一体となって、三河湾の環境再生に向けた取組の機運を高めるため、平成24年度から「三河湾環境再生プロジェクト-よみがえれ!生きものの里"三河湾"-」を実施しています。このプロジェクトは、NPO等の環境活動の支援や三河湾の里海再生に向けた調査・啓発活動等を行うものです。
 具体的には、干潟等が持っている様々な機能の重要性について理解を深めることを目的として、県民参加による干潟観察会を開催します。また、干潟の水質浄化機能等を継続的にモニタリングすることにより、干潟の特徴や経年変化を把握します。
 さらに、今年度は三河湾の環境再生につながる行動計画の策定や、連携・協働による新たなイベントの創出を行う予定です。策定の中では行動計画に広く県民意見を反映するために、県民参加のワークショップを開催します。

お問合せ
愛知県環境部水地盤環境課
電話番号052-954-6220

三河湾環境再生プロジェクト