『「まごころ製品」商談会』を初めて開催!~障害者施設で働く皆さんの収入向上を目指して~

 福岡県では、障害者の皆さんがつくる製品や提供するサービスを「まごころ製品」と名付けて、販売拡大に取り組んでいます。
 10月23日、障害者施設で働く障害者の皆さんの収入向上を図るため、初めての取組として「まごころ製品」商談会を福岡市内で開催しました。
 商談会では、県内46の障害者就労施設等がクッキーやパンなどの食品、「さをり織り」などの縫製品、木工品、雑貨などの商品のほか、印刷やデータの入力、クリーニング、洋服のリフォーム、除草・清掃など幅広い分野のサービスを紹介しました。123の企業・団体の皆さんに御来場いたただき、各施設のブースで活発なやりとりが行われ、63件の商談が継続するなど、今後の展開に大きな期待が寄せられています。
 また、来年1月22日(水曜日)~26日(日曜日)には、福岡市の福岡三越で県内の「まごころ製品」を一堂に集めた大規模販売会を開催します。皆様是非御来場ください。

お問合せ
福岡県障害者福祉課
電話番号092-643-3263

福岡県まごころ製品 検索

『「まごころ製品」商談会』の様子