9月23日開業!西九州新幹線(長崎~武雄温泉)

9月23日、長崎駅と佐賀県の武雄温泉駅の間(約66km)を結ぶ、西九州新幹線が開業を迎えた。

これまで、博多~長崎間は在来線特急「かもめ」によって運行されていたが、開業によって、長崎~武雄温泉間は最高時速260kmのフル規格の新幹線で結ばれた。武雄温泉駅では、武雄温泉~博多間を運行する在来線特急列車と同じホームで乗り換えを行う「対面乗換方式」により運行され、博多~長崎間の所要時間(最速)がこれまでの1時間50分から1時間20分となり、30分短縮された。

開業にあわせ、「JR九州アプリ」を使用した県内21市町を巡るスタンプラリーが9月23日からスタート。スタンプの獲得数に応じて抽選で素敵なプレゼントが当たる。21市町には、西九州新幹線長崎県広報大使の長濱ねるさんの等身大パネルも設置されている。

また、10~12月にかけて、JRグループ・佐賀県・長崎県が共同で「佐賀・長崎

デスティネーションキャンペーン」を実施する。それに先駆けて、旅のコンパスをS(Saga)とN(Nagasaki)に向ける新たな旅の物語をウェブサイトで公開しているのでぜひご覧いただきたい。

《問い合わせ先》

長崎県新幹線対策課 TEL:095-895-2063

西九州新幹線かもめ