世界のウチナーンチュの日

 沖縄県では、今年10月30日(日)から11月3日(木)まで、沖縄県外・海外に住むウチナーンチュ(県系人)らが集う「第7回世界のウチナーンチュ大会」を開催する。
 世界のウチナーンチュ大会とは、5年に1度、沖縄にルーツをもつ県系人や沖縄に縁のある方々が沖縄に集い、地元の人々との交流を通してウチナーネットワークを発展させ、次世代へと継承させることを目的に開催されるイベントである。イベントでは、世界のウチナーンチュが自国の民族衣装を身にまとい、歌ったり踊ったりしながら那覇市の国際通りを歩行する「前夜祭パレード」をはじめ、開会式等の式典イベントの他、琉球舞踊やエイサーなどの沖縄の伝統芸能や世界各国の民族芸能が展開するステージイベントなどが行われる。また、各市町村でも、地元住民と世界のウチナーンチュとの交流イベントが開催される。
 第7回大会は、持続可能な交流を実現するため、最新の通信技術等を活用し、会場開催とオンラインを併せたハイブリッド方式で開催される。来県が叶わない国内外のウチナーンチュやこれまで大会に参加した事のない方についても気軽に参加が可能となっている。
 参加募集は、R4年6月初旬より海外県人会から順次行っている。大会の詳細については公式HPをご確認いただきたい。

【問合せ 交流推進課ウチナーンチュ大会事務局 ☎098-866-8060】