『蛇口』からみかんジュース!

 「愛媛の家庭には3つの蛇口がある。赤の蛇口からは《お湯》が、青の蛇口からは《水》が、真ん中のオレンジの蛇口からは《みかんジュース》が流れ出る?」
 皆さんは、こんな噂を聞いたことはありませんか?
 日本有数のみかんの産地である愛媛県にふさわしい都市伝説が、今、松山空港で現実になっています。
 毎月第3日曜日、松山空港2階出発ロビーに設置されている『蛇口』をひねると、冷たくておいしいみかんジュースがこぼれ出てきます。「本当だ」と歓声が上がり、大人も子どもも笑顔、笑顔。
 実はこれ、県や民間団体・企業で組織する「松山空港利用促進協議会」が、愛媛の玄関口である松山空港で、都市伝説を再現し、空港利用者を通して全国に愛媛の魅力を発信しようと企画したイベントなのです。
 「蛇口からみかんジュースが出るって本当?」と、全国から寄せられる問い合わせに、「本当にしてみせよう」と応えて、みかんジュースの出る『蛇口』を企画・製作した株式会社えひめ飲料に委託して実施しています。
 また、広く愛媛の農産物をPRしようと、県農林水産研究所の協力の下、かんきつ類を中心とした県産農産物の展示等もあわせて行っています。
 皆さんも機会があれば試飲されてみてはいかがでしょうか。松山空港を利用した来県を心よりお待ちしております。

【開催日時】
毎月第3日曜日 10時~14時

【お問い合わせ】
松山空港利用促進協議会(事務局 愛媛県交通対策課)
電話番号 089-912-2252
HP http://www.matsuyama-airport.co.jp/

松山空港に設置された「蛇口」