全国初! 農産物直売所が県と協定を締結。「地の味 土の香」ブランドが誕生

 奈良県では、県と協働する農産物直売所を公募し、19の直売所と「奈良県農産物直売所協働協定」を締結しました。
 協定を締結した直売所は、中山間地域で頑張っている店、素朴なふれあいが嬉しい店、他府県など遠方からの来客も多い店、街中にある店、観光に行ったら必ず寄りたくなる店など、バラエティあふれる店が集まっています。
 また、協定締結とあわせて、協定直売所のネットワーク「地産認匠TEAM奈良」を結成し、ネットワークブランド「地の味 土の香」を立ち上げました。地産認匠とは、県が認めた地産地消の推進役となる直売所の匠たちであり、TEAM奈良は、TheExpert of Agriculture Market(農の市の匠)が連携したチームです。
 「地の味 土の香」の統一ロゴマークも作成し、のぼりやパネルを各直売所に設置、今後は店舗看板の設置も予定しています。また、ネットワークを生かした商品の相互流通や、特徴ある農産物・加工品づくりの取組みを行うことで、一層の農業振興を進めます。
 さらに、直売所の魅力を高めるため、各直売所の課題に応じて外部の専門家を派遣します。マーケティングや店舗レイアウト、商品づくりなど運営面での改善を図り、「地の味土の香」のブランド確立を図ります。
 「地の味 土の香」は、女性や高齢者も活躍できる地域農業の拠点として、そして、観光振興にもつながる地域活性化の拠点として、地域の元気を発信していきます。

【お問い合わせ】
農林部 マーケティング課
電話番号 0742-27-5427

nara200903-1.JPG

ロゴマーク