楽しさ、魅力を伝えれば理工系離れは止められるかながわ発・中高生のためのサイエンスフェア大好評

 神奈川県では県内理工系大学と協働で、中高生に理工系分野への理解を深め、魅力を感じてもらうためのイベント「かながわ発・中高生のためのサイエンスフェア」を7月13日に開催しました。毎年7月の3連休の初日に横浜駅東口の新都市ホール(そごう横浜店9階)で開催しています。
 会場内には色々な楽しいプログラムが用意されておりました。
 「実演・体験コーナー」では、大学や試験研究機関、企業の最先端研究の実演や体験型の実験を行いました。
 「エネルギー」「情報通信技術」「医療・生命の科学」「実験体験」「食を科学する」「生物・自然の不思議」の六つの分野に分かれた16のコーナーがあり、とても見ごたえのある内容となっていました。
 「理工系大学ブースコーナー」では、県内大学の特色ある取組や様々な分野で活躍する卒業生の紹介のほか、進学相談やオープンキャンパス情報の提供などを行いました。理工系だけでなく、大学進学を考える生徒さんや保護者の方、小さなお子さんから大人まで、楽しくてためになるイベントになりました。
 開催も今回で5回目となり、中高生の皆さんの間で定着したイベントとなっています。年々来場者は増え、今年は2,500名もの方に楽しんでいただきました。アンケートからは「とてもよかった、また参加したい」「実演コーナーの大学の説明がとてもわかりやすく面白かった」「大学のことだけでなく、科学を生かした仕事についても知ることができた」などの御意見を頂いています。
 今後も、科学技術と産業活力の向上に向けた人材の裾野の拡大を目指し、中高生の皆さんへ理工系の魅力を発信していきます。

お問合せ
神奈川県政策局政策部科学技術・大学連携課
電話番号045-210-3081
HP http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/01/0102/daigaku/index.html

サイエンスフェア