山口博物館で企画展「発見!産業アドベンチャー」を開催

 山口県には、高い技術力を誇り、世界で活躍する企業がたくさんあります。山口県立山口博物館では、8月25日(日曜日)まで、高い技術力で世界への"素材供給基地"という機能を担う山口県の産業にスポットを当てた「発見!産業アドベンチャー~世界にはばたくメイドインやまぐち~」を開催しています。
 今回の企画展では、山口の産業について楽しく学べる工夫を凝らし、「やまぐちの産業マスターへの挑戦」コーナーでは、立体的映像(プロジェクション・マッピング)を駆使した山口県の産業に関する謎解きゲームにチャレンジできます。目の前に立体的映像が広がる部屋の中で、出題されるクイズにレバーを押したりハンドルを回したりしながら答えてゴールを目指し、ゴールできた挑戦者にはマスターの称号証書が手渡されます。
 また「山口県の産業の変遷」コーナーでは、米作り、和紙、塩の「防長三白」に蝋を加えた防長四白などの江戸時代の産業から、近年、産業観光ツアーなどでも注目を集めている宇部・美祢・山陽小野田地域の「石炭業とセメント業の発展」や、周南地区の「周南コンビナートの発展」など、江戸時代から現在に至るまでの産業の歴史を学ぶことができます。
 そのほかにも「メイドインやまぐち」コーナーでは、県内で造られ世界に供給されている化学製品などの基礎素材、環境エネルギー問題を克服する未来志向の製品などが、企業から出展された実物資料や解説パネルで紹介されており、中には「直径1.5mのタイヤ」や試着もできる「消防服」などもあり、世界で活躍する製品とその技術に直接触れて学ぶことができます。
 この機会に是非、「産業の魅力」という宝探しを楽しんでください。

お問合せ
山口県立山口博物館
電話番号083-922-0294
HP http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/

発見! 産業アドベンチャー