伸ばせ!秋田の美人ねぎ

 秋田県を代表する伝統料理「きりたんぽ鍋」「だまこもち鍋」「しょっつる鍋」「いものこ汁」などの美味しさに欠かせないのが、実は『ねぎ』です。
秋田県産のねぎは、寒暖の差が大きい大自然の中で育つため、太くて甘みが強く、外はシャキシャキ、中はトロっとした食感が特徴で、秋から冬にかけてが旬です。
こうした県産ねぎの美味しさと品質の良さをPRするため、「秋田美人ねぎ」を愛称にプロモーション活動を開始しています。
今年は、秋田デスティネーションキャンペーンに合わせて10月14日から1ヵ月間、東京都にある県アンテナショップ「あきた美彩館」と秋田市内の飲食店2店舗で「秋田美人ねぎフェア」を開催しました。

 「秋田美人ねぎフェア」では、県産ねぎをたくさん食べていただくことをコンセプトに、名脇役の『ねぎ』が主役となる、佐竹知事おすすめの「秋田美人ねぎすき焼き」をメインメニューとして提供しました。
「秋田美人ねぎすき焼き」は、大変好評で予定数量を超える人気となり、地元食材を使った新たな定番メニューとして、定着するものと期待されています。
次年度は好評に応え「秋田美人ねぎフェア」を更に拡大して、開催することとしています。是非、皆さんも、足を運んでみてください。

お問合せ
秋田県農林水産部園芸振興課
電話番号018-860-1803

秋田美人ねぎPR ポスター