山口線にSL列車が復活!

 平成25年7月28日、山口市、萩市及び阿武町において発生した大雨災害に対し、温かい御支援をいただき、感謝申し上げます。この災害によりJR山口線が不通となり、勇壮な姿で人気のSL「やまぐち」号も運休していました。
 そのSL列車がこの度、山口線の新山口駅と地福駅の間で復活しました。皆様の御協力や厚い要望により、被災地復興のシンボルとして走る、その名も「SLがんばろう山口・津和野」号。去る11月2日、3日に、地元関係者や多くの地域住民、山口県PR本部長「ちょるる」の見守る中、新山口駅を出発しました。汽笛を鳴らし、煙をはきながら、山口線を走るSLの姿は、災害に遭われた方々に勇気と元気を与えるものになりました。
 また、沿線では、地元の方々による心温まるおもてなしも実施され、多くの乗客がSLの旅を楽しんでおられました。
 このSL列車、12月21日には「SLクリスマス」号として、平成26年1月1日~3日には「SL津和野稲成」号として運行される予定となっています(いずれも、新山口駅から地福駅への片道運行。地福駅から津和野までは、無料の観光アクセスバスを島根県が運行)。
 チケットが取れなかった方や、SLの写真撮影が好きな方に耳寄りな情報ですが、実はこのSL、地福駅に転車台がないため、回送列車はディーゼル機関車に引かれて後ろ向きに走るという珍しい姿を見ることができます。
 この冬は、被災地復興のシンボルとして走る勇壮なSLに会いに、是非山口へお越しください。

お問合せ
山口県観光振興課
電話番号083-933-3170

SL「やまぐち」号 検索

 「SL がんばろう山口・津和野」号